3児のおかーちゃん・管理人タケママの気まますぎる日記です♪ なんでも書きすぎて怒られちゃってます(笑) “いおちん” は学生時代からの愛称♪ 
長男・介護の実習にて。
2016年07月12日 (火) | 編集 |
介護福祉士コースに在籍中の
高校1年生の長男が。
今日から今週いっぱい 福祉施設での介護の実習をスタートしました。

まず朝から

バスに乗り間違えてしまう。
バスの乗車券をとり忘れてしまう。
福祉施設に初日から遅刻する。
メンバーの1人が無断欠席。

こんなバタバタがあって
かーらーの、実習。

利用者の方たちとのコミュニケーションから始まり、配膳補助や入浴介助の見学。

滑舌がはっきりしないお年寄りの方との会話に苦労したり、資料でしか見たことなかった『ひどい床ずれ』を間近で見たり。

とにかく
頭も使って、からだもつかって。
夕飯食べてる顔がもう



寝てました(笑)


あと4日、しっかりやんなさい。
p(*^-^*)q がんばっ♪
親も子も共に試練。
2016年06月29日 (水) | 編集 |
部活に悩む末っ子、学校まで休む事態に。

長男の時と、全く同じ。

これはお兄ちゃんから学んだ事なのか。

部活から逃げるために、学校を休む。

そんなに嫌なら辞めれば?と思うけど、それを言ってしまえば、子供の忍耐の部分が育たないと思うからこそ、あえて、本人の出方を見守っている私たち夫婦です。

と、同時に。
長女が今、深~い闇に堕ちてます。

生理痛が重い子で、産科ではホルモンバランスが悪いと言われ、
それも原因しているのだろうと、対するお薬ももらってはみたものの漢方薬は飲みにくく、続かず。

毎月決まって2、3日、生理痛と排卵痛で学校を休む。

これを3年間続けてきて、進路決定を前に、親子でよくぶつかる。

生理痛が重いのはさすが私の子だと思うほど、私も若い頃から今までずっと、生理痛には苦労してきてはいるけど、それでも、長女は我慢が足りなさすぎるように見えてならない。

とにかく『痛い』という事に我慢が出来ない長女。我慢が“足らない”と言う方が的確かも。

受験生となって、欠席日数を出来るだけ減らそう、頑張ろうと先生と話し合ったけど、本人の意志が弱すぎる(としか思えない)ため、休む。
出席だけでもとりに、遅刻か早退になるようとにかく登校出来ないかと促しても、結果、休む。

勉強はビリから数える方が早く、やり直すには小学生レベルからの復習が必要だけど、今までどんなにそれを言っても机には向かわず、3年になってようやく重い腰を上げたところでお手上げ状態…。

高校は選べるはずが無く。

だけど、夢だけはあるといい

『ダンスやりたい』

のだそう。
しかし、初心者。
本人は、韓国でそう言った活動をしたいと夢描いているらしいけど、なにに対しても中途半端で、身の回りの整理整頓も出来ず、着飾る事だけ一人前な長女が、そんな、キャリアが重視される世界で頑張り切れる訳がないと、親の目から見て呆れている。

我が家に生まれて、経済的に苦しい私達親としては、長女の可能性を広げてあげたいと思っていても難しく、高校の卒業資格も取れる芸能科のある専門学校へ行きたいと言う長女の希望を叶えてやる事は限りなく難しい。

もし、それをどうしてもが望むなら、身の回りの整理整頓と、自分の体調管理のために必要な事なら、薬だって頑張って飲み続けるなど、出来るだけの努力をして見せれば良いものの、それもせず。

こんな長女のダラシない姿に注意すると、自分のタイミングでやるからいちいち言うなと言い放ち。
でも様子を見てると、一向に行動を起こす様子も無く。
やっと動いたと思っても、何週間も何ヶ月もかかる始末。

…勉強も片付けも、去年に比べれば少しは心がけていたようだけど、まだまだ足りないし、スタートが遅すぎた。

迫る進路決定に焦る気持ちが強くなってきているのはよくわかる。

部活も、体格が恵まれているから期待されていたけど、学校を休む事が多いだけに、メンバーにも入れず。
最後の最後で、足の手術を受ける事態になり、今はリハビリ中。
そうやって、特に部活でも自分の居場所が見つからないまま、あと2週間ほどで引退となる。


長女の中学校生活とは、なんだったんだろう。
あと2学期間、どんな事を考え行動するのか。
心配しかないし、注意・忠告を素直に聞かないムスメの態度に腹も立つ。

とりあえず今は親子関係が最悪過ぎる。



へこたれる度に、自分の経験談を織り交ぜて話して聞かせたり、相談に乗ったり、励ましたり、叱ったり。
親として…というより、先輩としてフォローしてきたつもりでいるけど、先が見えない今、そのフォローが十分だったのか、足りなかったのか、それすらわからない。

でも、私の中では、こんなにムスメに親身になってフォローしてきたつもりでいるのに、それが当たり前と思っているようなムスメに腹がたつ。

ムスメはよく、友達やその家庭と自分の状態を比べて物を言う。
友達2、3人が同じ事を言ったり、してもらったりしているときくと、自分が同じ状態でない事に不満を言う。

何か買ってもらったり、何処かへつれていってもらったり、なんで私はそうじゃないの?と。

確かに、何か買い与えるとか言う事にもシビアだし、家族旅行すら1度も行った事がない。

それには、我が家の色んな事情があるからであって、何も子供に意地悪しているわけではないのだけど。

ムスメは、長男、次男よりもこういった事に不満を言う。
『欲』が強いんだろうね。



しかし…

ホント、子育てとは、巨大な迷路だ。
しみじみそう思う。
いくつも出口がある、巨大迷路。

いま、ムスメは、次男は、どの出口に向かって進んでいるんだろう?

私も、そんな子供達とどのへんで合流できるのか。

確かなのは、立ち止まらずに進まないと、出口にたどり着けないと言う事。

いくつの試練が待ち構えているのやら…。

中学生はじめての壁。
2016年06月22日 (水) | 編集 |

末っ子、本日が誕生日でした✨
お寿司とケーキ。
お寿司の写真忘れたなーw
やっぱりウチは、浜寿司よりスシロー派だなぁ~。浜寿司も悪くは無いけど、今日のマグロは、ネタが  “薄過ぎ”  て残念だったなー( ̄ω ̄;)☆
末っ子は、好きなもの食べて元気を出して欲しい。
末っ子、部活で悩みがあるみたい。
もう何日も色々考えているようだけど、最後は自分だからね。
自分の気持ちに素直に、今の自分、どうなりたいか。
中学1年、これからも色々とあるんだぞ!こんなの序の口だぞ!元気出せー‼︎
今日は、久しぶりにtanuちゃんと話したp(*^-^*)q 
話した?
メールした、か。
短い会話のリレーで、まるでラインのやり取りみたいだったね。
いっぱい話したいよねー会って!
末っ子の事も長男、長女の事も、全部たくさん話したいです~。
悩み多し、我が子たち、私はどうしてあげればいいかな?
いつでも見守ってるよ!
だから頑張れ~(^○^)
ムスメの手術からのち。
2016年05月30日 (月) | 編集 |

修学旅行から2日後に手術を受けたムスメの右足。
右足首の腓骨筋腱が3本もあったムスメ(通常は2本らしい)、余分な筋を切除して縫合してもらったようです。
男子バレー日本代表の清水選手の腓骨筋腱手術も手掛けたと言うムスメの担当医の先生は、トータル3ヶ月程でスポーツ出来るようになると言ってくださいました。
2週間近くなってようやく、松葉杖もいらないくらいになってきました。
でもまだまだ、荷物が持てないなどと言って甘えています。
学校も朝夕の送迎を私がしています。
仕事前に、洗濯物やら身支度やら大忙しです。
不自由なムスメ、だけど、もうちょっと自分でできることはないかと考えるならともかく、なんでもかんでも『やってー』の連発でイラっ(-_-メ) …て感じです。
明日も朝からイラっ(-_-メ)☆  としなきゃなんないのかな~💧
ストレスは食べて発散が基本の私、おかげさまで食べてばかり。
なんだか常に胃が満タン…
ヤバいなぁ~と思いつつ、やっぱり食べてるタケママです💧💧💧
頭が追いつかない。
2016年05月10日 (火) | 編集 |
いろいろと。
日々、いろいろと。
処理しなきゃならんことが、まぁあるわあるわで、頭が追いつかない。
ド忘れも度々(*'ω'*)......ん?
今年の、子供達の、新学期の書類の記入など、ちゃんと確認してるつもりが、何回差戻しがあったか(ー ー;)
印鑑忘れてるとか~
記入漏れとか~
オマケに、今日は、ゆうちょ銀行で長男の口座を作る際に、長男の生年月日を間違える始末💧
頭が回ってなさすぎる(ー ー;)
長女の部活の保護者説明会
次男の部活の保護者説明会
どちらの部活もビッシリ予定が満載で、日に日にどちらの部活の予定だったかわからなくなったりする💧
夜も、すぐ眠くなる💤
もう今日も11時…
目が閉まる…。
長男、竹刀を買う。
2016年04月27日 (水) | 編集 |
長男リッキーは。
中1で剣道部に入ったものの、悩む事もあって、1学期だけでやめてしまった過去がある。
それがなんと、高校で再び剣道をすると言い出し、早々に竹刀を買ってきた。
防具を引っ張り出し、竹刀と共に高校へ運び、練習に参加しはじめてから3日…不満をたらふくぶちまけている(^^;;
勝ち負けだけじゃなく、ただただ、剣道に触れておきたいと言う長男。
さぁ、どこまで頑張れるやら(-。-;★
バスケor剣道。
2016年04月19日 (火) | 編集 |
昨夜、ムスメの手術などについて家族で話した後のこと。

手術となればやはり出費がある。

長男が私立へ入り、家計にかなりのダメージを受けた私たち夫婦。
それでも、子供の将来に向けての投資だもの仕方ない…と、考えも新たにスタートしてまだ3週間ほど。

そこへムスメの手術費用が重なると言う事実、正直大打撃★

ところが、もう1つ。

バスケ部に入部したはずの次男、ここへ来て『バスケ迷ってる』と。

部活登録までにじっくり各部を見学できないまま入部したバスケも、次男にとって、小学校から好きなスポーツには変わりないけれど、実は、剣道には“憧れ”があったと。
入部したものの、剣道に未だに気持ちがあると。
だけど、出費続きの両親の悩みも気になり言えなかったと。

確かに、剣道には防具一式の購入が必要であって、かつて長男に一式揃えてやった経験から、どのくらいの出費があるかは見当がつく。

そうか…
剣道かぁ。。。
確かに、今の我が家には痛い話。
どっからそんな費用を用意しようか。
もう空っけつな我が家の家計にとって、大ピンチなのは言うまでも無く。

…一応次男は、素直に先生に相談すると言って今日も登校しました。

バスケの先輩にどんな目で見られ何を言われるかと、不安でいっぱいの次男ですが、だからと言って剣道を諦められない様子。

しょうがないよね、ここは、両部の顧問にちゃんと話して、1度剣道の見学をさせてもらわないと次男も踏ん切りつかない。

頑張って、自分で先生に話をしてこれる事を祈って、次男の帰りを待ちたいと思います。

こどもを育てるって、
ほんと大変だなぁ~(-。-;




長男に揃えた防具をつけて写真をとった事がある次男。
珍しいから着て喜んでるだけだと思ってました。
まさか憧れていたとは…(゚ー゚*?)オヨ?

やっぱり手術なのね。
2016年04月18日 (月) | 編集 |
ムスメの右足の不調について。
2週間専用のサポーターを付けて生活してみた結果、やはり痛みは変わらず。
やはり手術となりました。
注射すらが怖いムスメにしたら一大決心。それでも、日々の痛みには変えられないようです。
大学病院の先生が、近くの市民病院まで来て手術してくださると言うのでお願いしました。ありがたい事です。
ウチの子、3人とも、何らかで足に縫合跡が残る事になりました。
ムスメは女の子なので、まだ目立ちにくい場所の手術で良かったのかも。靴下で隠れるくらいの場所なので。
しかし1ヶ月のギプス、後々2ヶ月のリハビリ。
本人はたぶん楽観視しているので、今からもう私には、ギプスの不自由さに嫌気がさしているムスメの様子が目に浮かぶw
腓骨筋腱脱臼。
2016年03月29日 (火) | 編集 |

足の不調が何となーく続いてた長女
紹介状を持って  大学病院にやって来ました。
…あんなスケールなんだね  大学病院て★
どこいったらいいか  簡単にわからん💧
しかし  診断もスムーズで迷いがなく
説明が直球で明朗!
腓骨筋腱脱臼と言う症状らしく
…手術になりそうな感じです (-_-;)
とりあえず作ることになった装具も
料金たっかー!!
ソコソコな待ち時間と戦いながら  やっと病院を後にして  向かった先は三ノ宮。
とその前に  歩いてJRまで行き
長女初めての  湊川神社。

三ノ宮で  医療費関係の手続きにウロウロ
長男の高校の入学式がある
神戸国際会館の場所もやっと確認。
さぁ帰ろうと駅に向かう途中で

信号待ちの交差点向かいにあるビル
ソコソコ大きな声で『オイオイ』と。
長女  君が  オイオイ  だからね。
周りのみなさま   |。・ω・|ノ ネマスー🌷
長女と2人だけで出掛けると
未知との遭遇がかなりある
…ある意味  無敵  o(*≧□≦)o 怖っ★
来週も行きます  神戸。
交通費が痛い  タケママです。
末っ子も卒業。
2016年03月23日 (水) | 編集 |

今日  
末っ子が小学校を卒業しました。
何だか  すごくさっぱりした性格?
末っ子は  担任の先生との写真を撮りませんでした。
本当に仲の良い友達と数枚撮ったけど  さっさと『帰ろー』と。
学ランの写真は嬉しそうに撮るあたり  周りは気にしない人間なんだね~この子は。
さぁ  末っ子もとうとう中学生です。
バスケやろうかな  と言ってます。
バスケなら  まだまだ身長伸びるかな?
今でも167㎝の私と並んでるのに
やっぱ  男の子は一気に成長するね。
長男も末っ子も  180㎝のパパを抜かせるかな⁉︎
とにかく  のびのびおっきくなってね!