fc2ブログ
3児のおかーちゃん・管理人タケママの気まますぎる日記です♪ なんでも書きすぎて怒られちゃってます(笑) “いおちん” は学生時代からの愛称♪ 
解離性?
2020年05月23日 (土) | 編集 |
解離性障害、とは?
元は、ただただだらし無いなぁというところだったかもしれない
今は、山のように積み重なった事が、心の中でキャパオーバーになり、自分では処理しきれず、だけど自分でしか処理できない事がまだまだ積もり、結果「別の自分」を作る事で苦しい気持ちを解放する??


今まで入院を勧められていたが、ムスメが嫌だと言うので無理に話をしなかったが


●薬の管理ができず飲み過ぎる
●友達に電話した事を覚えてない事が増えた
●その電話をとった友達が、ムスメの様子がおかしかったと言う、決まって、その時はおかしくも無いのに笑っていたと言う


担当の先生は、今は強く入院を勧める、と言う言い方に変えた


ムスメのだらし無さに、預かってくれている実家の母がパンク寸前になっている


だらし無い事は決してよく無いと、ムスメも分かっている
だが、出来ない


この、だか出来ない、が、私たちには分からないし理解できない
体調不良でも無いのに、手足が不自由でも無いのに「やる気がないだけでしょ?」「悩んでる間にまず一つ行動に移しなさいよ」と
“出来てしまう” 私達には理解できない


この、差が、ずーっとずーっと、続いてきた訳だ


だけど、分かってやれるのは、今はきっとわたしだけ


私もまだまだ、全てを理解してやれないが、誰にも理解されないムスメがかわいそうだ


入院することによって、家族や祖母たちから


「あー、やれやれ、少し楽できる」


と、自分が思われる事が悲しい、と


「退院したら、私に帰る場所はあるの?どこへ行けば良いの?」


… と。


ムスメが不安がありすぎて、入院に踏み出せない
だから、大丈夫だ、安心して行っておいで、ウチに帰ってくれば良いんだから、と言ってやるしか無い


その時に、ムスメがトラウマを抱えるパパに対してまだ
「会いたく無い」 のか
「会いたいけど会えない」 のか
退院するその時でないと分からないと思う




ムスメの部屋は、いつでも開けている
ムスメがこの部屋に帰ってこれるのは、いつになるかな

関連記事
スポンサーサイト