3児のおかーちゃん・管理人タケママの気まますぎる日記です♪ なんでも書きすぎて怒られちゃってます(笑) “いおちん” は学生時代からの愛称♪ 
長男、中学卒業。
2016年03月12日 (土) | 編集 |

長男が私の母校を卒業しました。
いろいろあった、長男の中学生活…
卒業式、受付で渡された封筒には
長男が私達両親に向けた手紙が。
国語的には  まだまだ文法が未熟だけど
言わんとする事はちゃんと伝わりました。
今って、卒業式にこう言った手紙を準備するの当たり前になってますね。
私の時代には無かったなぁ~。
式が始まり、入場してくる生徒がみんな小さい頃の面影そのままに、でもしっかりと青年の顔つきで、ちょっと誇らしげに見えました。
3年間終えたんだもん、誇りだよね。
卒業証書の授与では不登校だった生徒に加え、残念ながらインフルエンザなどによって欠席となってしまった友達の代わりに、別の友達が返事をしてあげていました。
それも、2~3人で元気よく。
お隣の中学では数日前に学校閉鎖になるほど数十人のインフルエンザが出てしまい、在校生は1人も参加せず、卒業生だけの参加となってしまいました。贈る歌などもなくて寂しい卒業式ですよね、かわいそうだったなと思います。
さて、驚いたのは生徒会長の見事な挨拶。約 20分ものあいだ、3年間を振り返っての思い出と先生への感謝。
みんな立派に、しっかりと、確実に3年間の間に大人になっていったんだなぁ~と、涙を誘う内容でした😢
そしていよいよ退場の時…
1組から立ち上がり、全員で一礼して出て行くのが毎年の順序なんだけど、突然に男子生徒の叫び声がしたかと思うと、それはそれは次々と、クラスメイト達が担任と副担任に向けて、そのクラスなりの感謝の呼びかけをし始めました。
女子も男子も、ヤンチャしていた子ほど声を震わせ泣きながら叫び、会場が一気に感動に包まれた瞬間でした✨
…ほんとうに、この学年はいろいろと心配をかける子達が多かったので、卒業式も、もしかしたら自分本位な行動をとる子達が居ないかと心配していましたが、フタを開ければなんと穏やかで感動の多い1日だったか😃
終わりよければ全て良し、でしょう。
花道を抜けて、校門付近に人だかりが出来ると、生徒が一斉にポケットから『スマホ』を取り出し記念撮影📷
最後の最後で、ヤンチャも優等生も堂々と校則違反です💧
ま、誰も何も言いませんけどね。
あれから2日、今日は公立高校の受験です。
みんな頑張って欲しい!
心から応援しています。
卒業おめでとう✨
これからも頑張って‼️
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
tanuちゃんへ!
ありがとうー❗️
あなたのおかげでもありますv-407
いつも応援、見守りありがとv-344
2016/03/15(Tue) 07:44 | URL  | タケママ #-[ 編集]
感動っーーーーー!
卒業、おめでとうございます♪ \(^ω^)/
2016/03/13(Sun) 19:41 | URL  | tanu #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック