3児のおかーちゃん・管理人タケママの気まますぎる日記です♪ なんでも書きすぎて怒られちゃってます(笑) “いおちん” は学生時代からの愛称♪ 
クリス・ハートさん
2014年11月29日 (土) | 編集 |

きのう、娘とTSUTAYAへCDのレンタルにいきました

仕事が終わってから夕方5時まで、同僚とガストで喋りっぱなしだったんですけど、その同僚が

「クリス・ハートの、色んなX’masソングのカバーしてるやつが欲しい」

と言ってるのを聞いていたので、私もチョイと借りに行ってみようとw


20歳前後はよくTSUTAYA利用してましたが、結婚後はあんまりだったんです。
特に、たまーにしか行かない最近は、目的のCDを探すのに苦労します

レンタルも多種多様じゃないですか…
もうオバチャン化してる私には、何処を見たらいいのやら解らんです

まぁ何とかかんとか見つけて借りました


いいなぁ~…

いい声だなぁ~…

うらやましい






X’masと言えば。


ムスメ。
只今、KーPOPアイドルの 『BIGBANG』 にドハマリ中

確かにノリのいい、私も嫌いではない感じw

もう、しきりに 『BIGBANG』 の魅力を伝えようとします。

だけど、パパにはどうしても伝わらない。
だってパパは “韓流嫌い” だから

ムスメは、パパが理解してくれないことにブツブツ言ってます

でも、嫌いなものは仕方がない訳で。

パパはあからさまに韓流嫌いを表に出すので、ムスメがリビングのオーディオでBIGBANGの曲を聞いていたら「止めろ」、話をし始めると「どこか別の所で話しろ」、BIGBANG関連のものが近くにあると「どけろ」ってな感じなんです

ムスメいわく

「リビングのおっきなテレビをお兄ちゃん達がゲームで何時間も占領するのはいいくせに、私がBIGBANGのDVDとかを見るのにテレビ使ったらアカンねやろおかしくない

とご立腹

…まぁ、気持ちはわかります
かわいそうだなって思います。

だからムスメには


「あんただってさ、自分が興味ないとか嫌いなモノを無理矢理すすめられたりすんのいややろ?それに逆に考えてんな、自分だけで楽しむ分には文句言われんで済むんやから」

と言いました。

それでも釈然としないムスメです

でもムスメ、男の子びいきのパパの対応にはだいぶ慣れてきました。

中学生になってからは特に“引き際”をわきまえてる感じ…。

そりゃ時には納得いかず、パパの対応にぶちギレてどっか行っちゃう事もあるけど、最近は“軽く不機嫌”ぐらいのタイミングで、すーっと自分の部屋へ行ってます。



そんなムスメ。

「いずれはiPod-touchが欲しいからお小遣いとお年玉を貯める
と言っていたムスメですが、

「メールやLINE機能が利用可能に出来るものは中学生にはまだ早い

と言う理由で私が許さなかったため、X’masプレゼントを改めて見直した結果、先日発売になった、BIGBANGの50曲入りの商品が欲しいと言うのでプレゼントしてあげました

ただし、パパの目に触れないところで楽しむと言う条件付きです。

TSUTAYAで買って、帰る車の中でさっそく封を切って、中でも大好きなGードラゴンと言う男性が映った写真を嬉しそうに広げて見てました

すげぇじぃーっと見てましたw

プレゼントを貰う嬉しそうな顔の我が子は、可愛いですよね。。。w



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック