3児のおかーちゃん・管理人タケママの気まますぎる日記です♪ なんでも書きすぎて怒られちゃってます(笑) “いおちん” は学生時代からの愛称♪ 
やれやれ
2014年07月31日 (木) | 編集 |
暑くて、だれます


体力奪われます。


そんな感じではありませんか?


しかしそれだけではない、このダルさ、他にも原因が。


言っても言っても伝わらないもどかしさからか…

イライラも頂点です。



原因その1。
わが子。


部活も辞め、ビリッケツな成績でもあせることなく、夏休みを満喫している長男。

将来の事を心配して焦ってるのは親ばかり

考えればそりやぁ、私だって、中2の夏に将来に対して焦りがあったかと言うと…無かったわさ

でももうちょっと成績はマシだったぞ



そんな長男に引き続き、一見いろんな事“頑張ってる風”の長女は。

部活の顧問から直接私にがあり、聞けば


「3年生が引退して2年と1年になりましたが、どうも人間関係でゴタゴタしているようです。それと学校に不要物を持ってきすぎですので注意してください。」

だって。

不要物、ってなんだ
普段から、チャラチャラと大きなキーホルダーやらをカバンに付けたり、制服もキチンと着ないことを私がどれだけ言って聞かせてきたか解らないのに、まだこんなことでイラっとさせてくれる

まったく…
日々の生活の中でも、いろんな事を出来るだけ噛み砕いて説明したり、相手の気持ちになって考えるとか、自己中な考えが回りに迷惑をかけるんだとか、それはそれは時間をかけて話してるつもりが

はぁ~┐('~`;)┌




イライラの原因、その2。
若いスタッフ。


勤務するコンビニでは、就職や結婚が決まって辞めていったスタッフの後に、募集をかけて新しく雇った若いスタッフが数名いるけれど
まぁどれもこれも、注意されて聞くようなスタッフじゃなくて困ってます

遅刻しても謝るどころか、平気で慌てもせずに出勤してくる子。

ノーメイクを隠すための大きなマスクをやめない子。

声も出さない、態度もデカイ、しまいには 「あんなスタッフは辞めさせるべき」 とクレームが入っても、スミマセンの一言がでない。


言えばもっと、もーっと
あるある出る出る、ボロが・愚痴が

ちょっとさぁ、職場で怒られたり指摘されたらさぁ、まずはスミマセンから始まらない



…ズレてる。
感覚がズレてる。


ったく、可愛いげがない。

そして、新たに募集をかけても応募がない★
ほんとに、まいるわ


職場でも家でも、ため息が増えたなぁ~

ヤダヤダ。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック