3児のおかーちゃん・管理人タケママの気まますぎる日記です♪ なんでも書きすぎて怒られちゃってます(笑) “いおちん” は学生時代からの愛称♪ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女の子事情はクセがある?
2013年11月21日 (木) | 編集 |
土曜日、小学校の音楽会が終りました

長女はこれが小学校最後の音楽会なので、大きな木琴を堂々と演奏する姿を見て、親として感慨深かったです

学校行事も、あと残るは、マラソン大会と卒業記念のバス旅行…くらいです。
楽しんでくれたらいいんですけど。

…なんの問題もなく、楽しんでくれたら

…女の子ってどの時代もやっぱり色々あるようです



と言うのも。

長女、この六年生になってから学校行事での班割りで、何度となく苦い経験をしてたみたいです

長女がふだん仲良くしている友達Aちゃん、六年生で同じクラスになったので、行事ごとの班割りで『一緒になろう』と毎回約束をするのですが、なんでだろ?
直前になって、パートナーをころっと代えてしまって、長女が溢れると言う事が何度かありました

そして音楽会でも。

小学校の音楽会は、午後からフェスティバルがあります。
学校中でいろんなイベントがあってそれを見て回ったり、役員がやってるゲームコーナーや食べ物販売ブースで買って食べたり。
友達も保護者も先生もみーんな揉みくちゃになって楽しむ感じのイベントなんですね。

そのフェスティバルを一緒に回ろうと約束した長女とAちゃんでしたが、音楽会が終わって、長女が駆け寄ってきたかと思えば

『ママフェスティバル一緒に回って』

と。

理由を聞けば、Aちゃんがまたしてもドタキャンしたと言うので。

Aちゃんは 『Cちゃんが一緒に回ろって言うから…』 と説明してきたそうですが…。


1学期の修学旅行の時にも似たようなことがありました。

女子3人の班を作る事になって、長女とAちゃんがまず一緒になり、あとからBちゃんが加わりグループ完成…のハズが。
更にあとから一緒になりたいと言ってきたCちゃんがグループに入ってきて、はじかれたのは長女。

『ママAちゃん、絶対一緒になるって約束したのに
今日なぁ、仲間になった友達同士集まって、ザックリと班ごとに分かれろって先生が言ってんやんかぁ?
そしたら、Aちゃんの横にサーッとBちゃん・Cちゃんが集まって、アタシの事遠くから見てんねんやんかぁ
アタシ、何が起こったんかと思ってさぁ、気がついたら、アタシ1人クラスの中で誰も友達と一緒になれてなくて
Aちゃん、後からの二人を入れてあたしを省くなんてひどいわ』

と言って悔しがり、まぁ事が修学旅行だっただけにショックだったのか、2日ほど学校を休みました

先生も気にかけてくださったんですが、

『班分けでは、クラスの人数の関係で3人グループ・4人グループの班が出来るんだったんです。好きな友達と一緒になれなかった悔しさはわかります。ですが他の班にも、実は好きな友達と一緒になれなかったと言う子はいるんです。なのでタケママさんのお子さんだけがガマンしてるのではないことも理解していただけたらと…』


先生が言うこともわかるんだけど、それじゃ長女がただひとりわがまま言ってすねてるみたいじゃない

そうじゃないんだよね~

アタシも親バカですから、娘が困っていれば娘の方を持ちます。
なので、そのAちゃんについては、あまり良い印象がありません。

でももしかしたら、娘にも、ハブられても仕方のないような態度があったかも知れないので、そこら辺は何とも言えないですけど…


なんで、なんで、

『○○ちゃんも一緒に…』

と、仲間を増やして行動することを全くしないんだろう?

始めに約束したもの同士なのに、簡単に他に乗り替えれる…ところが不思議だし?

一緒に行動したいと言う人が増えたら、よりにぎやかで楽しくなりそうなものなのに、なんでそこから“省く”と言うことになっていくのか?


私には全く判らない★


しかも、そんな悲しいことが何回も起こっていても、まだそのAちゃんとよく遊んでいる…


私ならいい加減、付き合いやめるな~って思うけど、そうではない

そこが判らない
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。