3児のおかーちゃん・管理人タケママの気まますぎる日記です♪ なんでも書きすぎて怒られちゃってます(笑) “いおちん” は学生時代からの愛称♪ 
通知簿( ̄~ ̄;)
2009年07月25日 (土) | 編集 |
新型インフルエンザで休校となった1週間分の補習も無事に終わり、
やっと今日から夏休みに入った我が家の小学生2人。
昨日はモジモジしながら通知簿を見せてくれました(笑)

まぁ2人とも、予想ドウリの成績でした(;^_^A

そう、成績は予想がつくんだけど問題は
 “総合所見” の欄に、先生がどのようなコメントをして下さっているのか。
これがわが子の、学校生活の様子を一番表しています。
普段タケママが見ることが出来ないぶん、
このコメントが一番気になりますφ(.. )

長男リッキーへのコメントは

「誰に対しても穏やかに接していて、休み時間は楽しく過ごせています。
言葉遣いが丁寧で、笑顔で挨拶できるのにも好感が持てます。
夏休みには、漢字や計算練習などを中心に、
1学期の復習をしておきましょう。」


でした(*^□^*)

リッキーは学習能力の評価では、A・B・C判定でが目立ちました(;^_^A
もちろん、Aが一番良いのですよ。
しかし先生から
“判定はCでも、たくさん頑張った結果のCなら、それはとても価値がある!”
と励まされたらしく、自信を持って通知簿を見せてくれました♪

先生がフォローしてくれて前向きに考えられたリッキー、
タケママは“エライぞ!”と誉めてあげました(^^)v

さて、長女あーちんへのコメントは

「学習と遊びのけじめをしっかりとつけることができ、
どちらも常に全力で取り組む姿勢が印象的でした。
周りの雰囲気に敏感で、先生のみならず級友の助けも自ら進んで行うなど、
大変優しく頼りになる存在です。
何事にも意欲的で表情が豊かな様子は実に子供らしく
生き生きと輝いていました。」


でした(*^□^*)

あーちんへの評価は、大体がAとBの判定でした。
特に算数は、計算のコツがつかめず、
新しい項目の勉強に入るととたんに解らないことだらけになり、
毎日の宿題まで嫌になるタイプ★
毎日宿題をキチンとさせるだけでも、それは大変なことなのであります(疲;)

それでも、1学期最後のひっ算のテストはかなり頑張れたみたいで、
懇談では先生から直接誉めていただくことが出来ました♪♪
結果も92点だったしねヾ(=^▽^=)ノ

さぁさぁ夏休みですよ!
復習も息抜きもどっちも大事。うまく予定立てていけたら良いね♪
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック