3児のおかーちゃん・管理人タケママの気まますぎる日記です♪ なんでも書きすぎて怒られちゃってます(笑) “いおちん” は学生時代からの愛称♪ 
パパの背中。(モブログ)
2008年06月22日 (日) | 編集 |
20080622161232

きのう。
りんごジャムを作り終えて ホッと一息ついていたタケママでしたが。

「 かーくんが亀を砂のなかに埋めた! 

    掘っても出てこーへんねん! 」


と言う長男・リッキーのSOSに 公園まで出ていく事になりました。

亀は2週間くらい前から我が家のベランダで飼っていた亀で 
赤ちゃんだからめちゃめちゃ小さいんですよね~。

末っ子・かーくんが言う場所の他にも
アチコチ掘っては探してみたものの…
辺りは暗くなり 結局今日は発見できませんでした(__;)

家に帰り どうして亀にそんな事をしたのかと問いただしながら
タケママなりにお説教をしました。

しかし 生き物の命を軽く考えてほしくないし まだ解らなくても
ここはガツンと叱ったほうがいいと思ったので
あとはパパに任せることに。

するとパパは タケママと同じような内容で
生き物の命も自分の命も同じなのだと言う事をいい聞かせたあと

「 四畳半で1時間正座 」

といい パパはお風呂へ。

かーくんはおとなしく 言われた様に正座をはじめました。

…4歳のかーくんは わりと普段から正座が多いので
たぶん1時間くらいは大丈夫かな~とは思っていましたが。

かーくんが正座がどれだけ得意かを知らないパパは
 お風呂からあがると

「 言うだけよりはこの方が。
  子供の責任は親の責任やしな。
  時間きたら教えてくれな。 」


と言って 無言で

かーくんの後ろで同じく正座をはじめました。

しかし 足を傷めてからというもの 正座ができなかったパパ。
それでも かーくんのお仕置きにちゃんと1時間付き合ったんです( ̄^ ̄;)
それはもう 汗だくで★

1時間が過ぎ パパはちょうど足がつり
倒れました(笑)

かーくんはと言うと ぱっと立ち上がり
スタスタと歩いて
  部屋を出ました(驚;)


パパはしばらく立てずに 倒れたまんまで転がっていましたけど
そんなパパを見て
アタシはかなり口だけだなぁ~って反省…したような?

とにかく パパの真似はできないと思いました(;^_^A

さんざん怒られたかーくん

今日は5歳のお誕生日です(*^□^*)

パパの背中をしっかり見て大きくなるんだよ♪
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック