3児のおかーちゃん・管理人タケママの気まますぎる日記です♪ なんでも書きすぎて怒られちゃってます(笑) “いおちん” は学生時代からの愛称♪ 
ブランコでのトラブル★
2005年11月19日 (土) | 編集 |
ご訪問アリガトウございます♪

遊びに来ていただいた方の中で

お子さんがいらっしゃる方・・・いませんか?

ぜひ、お聞きしたい事がありまして

ズバリ

「公園のブランコでの、よそのお子さんとのトラブル」


についてです。




みなさんのお近くの公園って

毎日、子供がたくさん集まる公園ですか?

タケタケママの家の近くにも公園があって

我が家のおチビ達もよく利用しています。

遊具の多少は公園によって違うけれど

『ブランコ』って

たいていの公園に設置されていますよね。

ブランコの周りって、安易に近づけない様に

鉄のサクなんかがあって・・・

でも

その鉄サクの意味もまだ解らない、とくに小さい子供が

他の子がブランコ乗ってる時にサク内に入ってしまって

揺れるブランコに当たってケガをする・・・

てこと、ありますよね!!

あれって、当たり所悪いと

とっても大きなケガをするんです。

でもこれって大人なら

中でも子供を持ってる親ならなおさら

予想できるトラブル・・ですよね!?



実は少し前に

近くの公園でうちのおチビ達も含めて

ん~、たぶん10人くらいが遊んでたんです。

みんな2歳~8歳くらいの元気ッ子ばかりで

狭い公園で遊具はどれも取り合い

中でも滑り台とブランコはみんながねらってる


ねらってる・・・て事は?

「あ、空いた!」となると、当然次を狙ってる子供が

「つぎボク!」「つぎわたし!」

って言って駆け寄りますね?


さて、ここからです。




大きなお兄ちゃん・お姉ちゃんにおされて

ナカナカ順番が回ってこない小さな子達は

「空いた!」 となると

“わき目も振らず”駆け寄っていきます。

でもそれが『ブランコ』だったら、・・・危険、ですよね。

遊具をゲットするために鉄サクをくぐって入るかも知れない

その場に居る親なら、そんな事ぐらい予想つきません?

それなのに。

小さな子供を連れて公園に来てる2・3人のお母さん達は

子供達に背を向けて 話しこんでいたんです。

・・・まぁ、その時・タマタマ ・・・だったかも知れませんよ?

すんごい興味ある話題に華が咲いていたのかも知れませんよ?!

でも、一緒に公園に来てるのって

ちゃんと子供を見てあげる為じゃぁ
       ないんですかね?!?!


見てやりながら話しろよ と思った、その時!!

がつんっ!!どたっ!!


勢い良く揺れてるブランコに2歳の女の子が飛ばされたんです

女の子も空いたブランコを取りに行こうとして

サクをくぐって中に入ったんですね

その子のお母さんは・・・ってーと

やっぱり、話し込んでたママ達の輪の中に居て

子供の泣き声で気が付いたってカンジ。

「やぁーどないしたんっ?!どこ打ったん?!大丈夫!!」

・・・って、おっせーよ!!


「あ゛ーー!!もうおうちかえるぅぅーー!!」

ブランコの子の足で体を蹴られ頭を地面に打ち付けて

顔中砂だらけになって泣く女の子(見るのもツライ☆)


「あぁーごめんなさい!!目が届いてませんでした!!大丈夫ですか!?」

と言って、その親子に寄って行ったのは

ブランコをこいでた子のお母さん。

「頭打ちましたよね!?あぁードウシヨウ

 ほんとにゴメンネ、ゴメンネ!!」


必死で謝っていました。

でもさ、謝るのもわかるけど、このお母さん

話し込んでるママ達の子供まで一人で見てたんだよ!?

しかも4つもあるブランコの、あの長いスペースに大人1人。

「あぶない!!」 と思っても、1人じゃ間に合わないよ。

その中で自分の子供がこいでるブランコの前に

よその子が出てきてケガをして・・・。



泣いてる女の子のお母さんは

「いえ、こっちも悪いんですから」

と言いつつ、顔が 「」 てカンジ(わかる!?このニュアンス



あたしは同じ公園内の

滑り台のスペース(こっちも子供が沢山)を見守りながら

事の一部始終を見ていました。

ずっと見ていたあたしや謝ってたお母さんさえ

一瞬のうちに起きた事に心を痛めていたのに

当のケガした女の子のお母さんの、あの心無い表情・・・

こういっちゃナンだけど

あんた、ナニサマ!?

・・・そりゃ自分の子供がケガしたんだから

表情硬いのもわかるけどさ。

だったらもっと見てやんなさいよ!!



今回はタケタケママの子供が関わってなかったけれど

いつ、同じような事を経験するかわからないでしょ?

とくに長女・あーちんは

ブランコ1回転しちゃうかと思うほど必死にこぐんだもの


て事で。

こんなご近所さんとの公園トラブルについて

何かみなさんの意見を聞いて見たいと思います。

今回当ブログへ『たまたま来た』『初めて来た』方にも

何かコメント残して頂ければ嬉しいな・・・と思います。







日々励みになってます♪
ポチッと応援してください(恐縮;)
人気blogランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
解かります!
私の子供は もう小1ですが・・・もう少し 小さい頃 ヒヤヒヤした事が 多々あります。 子供と公園に出かける時は 常に見張っていなくちゃイケナイのに、それって親の義務でしょう?子供を危険から守るのが親でしょ?
その親が自分の子供を見てないで どおすんですか?って感じですね。
ほかの お母さん方と おしゃべりしたいのは解かりますが・・・子供に背を向けずに 子供を 常に自分の眼中に入れておかないと!ですね。
うちの下の子が ヨチヨチしだしたら公園 通いが始まります。近所の公園は 大きい子が多いので目が離せません。本当に 公園は子供にとっては 天国のように楽しい場所でも親にとっては危険が いっぱいの場所なんで 目が離せませんね・・。 
ブランコにぶつかって行った子も かわいそう・・親が見ていれば そんな事になっていなかったかもしれないのに・・・  ホントに・・・見てても 危ない事ってあるのに 声かけるだけでも違うのに・・って思います。 これからも お互い気をつけましょうねv-219
2005/11/20(Sun) 22:57 | URL  | たえちん #-[ 編集]
こんにちは
独身なので、よくわからないのですが・・・・。

小さい子供さんの場合 目を離すと ホント危ないですよね~。
最近は 親の方が 子供みたいだったりして・・・。
いろいろ勉強になりましたぁ  
応援しておきますね
2005/11/20(Sun) 17:42 | URL  | コア #-[ 編集]
お恥ずかしいですが・・・
よく話し込んでるプーママです。
うちの近所には公園ないんですが、幼稚園の園庭開放で子供遊ばすでしょ、「先生も見てくださってるし」と安心して仲良しのママと話していると・・・
「あらっ、子供はどこ行った?」ということが、よくあります。

ホント遊具の事故って怖いですよね。
怪我してからじゃ取り返しつかない訳だし、気をつけます。
それにしても、怪我した子の母親の態度はどうかしてますねv-412
2005/11/20(Sun) 02:40 | URL  | プーママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック