3児のおかーちゃん・管理人タケママの気まますぎる日記です♪ なんでも書きすぎて怒られちゃってます(笑) “いおちん” は学生時代からの愛称♪ 
共感します。
2005年11月08日 (火) | 編集 |
昨夜、さきさんのサイト(さきののほほん日記)

遊びに行かせてもらったんですが。

「悩む悩む・・・」

と言う記事を見て、とっても共感しました。

子育てする上で

『言葉使いのしつけ』とか
『相手を思いやる心のしつけ』って

親のあたしが出来てないと

当然、子供には理解できないよね
さきさんの体験と同じく

あたしの実家の近くにも

おチビ達と同じ世代の男の子(4・5才)が数人住んでます。

が。

とても口が悪い。

あたし自身があまり言葉使いが丁寧じゃないし

荒いし・キタナイから

おチビ達もけして言葉使いは良くないけど。


でも、その男の子達の中で1人

いつも思わず目を見張ってしまうほど口の悪い男の子がいて

実家に遊びに行くと、たまーに

おチビ達の声を聞きつけて玄関までやってくる。

もちろん、一緒に遊ぼうと思ってるんだね。


まだ保育園や幼稚園に

1度も預けた事の無い我が家のおチビ達も

そうやって誘いに来てくれる友達がいると


「行っていい?一緒に遊びに行ってイイ?」


と必死で訴えるんだけど、そこで


「ダメよ、あの子は。」


なんて言えないよね。

だいたいその子だって

ほんとは思いやりのあるやさしい子かも知れないのに

いい大人が言葉使いだけで子供を差別してちゃ

我が家のおチビ達にも、その行為は伝染するよね?


でも。

だからといって

その子の事を注意もしないでおチビ達を一緒に遊ばせる事は

あたしは、出来ませんでした。


以前、同じく誘いに来た時に

あたしも一緒に遊んでみたんです。

でやっぱりお互い慣れてくると


「バカか、お前シバくぞ!」

「なにしよんねん、ダボ!」



ナドと言い出したので


「なぁ○○くん、そんな言い方してて、他の友達とか

 おうちのお父さんお母さんに怒られたりせーへんの?」



「なんで~?怒られへんで~?」


「ダボとかシバクなんてゆーても?怒られへんの!?」


「だから怒られへんっちゅーねん!おばちゃんアホか!



・・・っくぅ~~~~、このガキっ!! (←コレも十分ダメダメ☆)

正直こう↑思ってしまいました

その親だってさぁ、怒らない?

怒るよね?フツー?!

あたしにゃ理解不能。

理解できないけど、この状況をほっとけもしね~


「○○くん、いつもそんなコワイ言い方してたら

 他のお友達も○○くんの事、コワがってしまうで?

 今おばちゃんも聞いててビックリしたモン。

 おうちで怒られへんでも、これから学校行くようになったら

 学校の先生に怒られると思うで?そんなん嫌やろ?」



「はぁ~!?そんなもんコワクないわ~い!

 反対にぶっ飛ばすからええんじゃ~!」



「いや、キミがぶっ飛ばされるから」


「おれがやったるっちゅーねん!おばちゃんもどついたろか!?」


「お!?かまへんで!やれるもんならやってみ!」



・・・この後、どうなったと思います?

その子、ほんとに殴りかかってきたんです。

でも、本気じゃなくて。

殴りかかるフリ・・・止まりでした。



正直

ほんとに殴ってきたら

オシリをビシッと1パツ、叩いてやるつもり、でした。

でも“フリ”で終わった事

その子の為にも良かったと思いました。

思いとどまる事が出来たって事は

「殴った後どうなるか」

って事、考える事の出来る子だって解って

あたし自身も安心しました。


まだまだ素直に考える力があるのに

○○くんのご両親はなぜ

言葉使いや態度について、この子に教えてやらナイのか・・・

とも思いました。

 (まぁ我が家でも、しつこく教えているつもりなのに
  なぜかいまだに口が悪うございますが・・・)



そして、そして。

その後、なかなかその子に会う機会がなく

あの日


「人に向かってコワイ言葉使うのは

 少しづつやめたほうがいいんちゃう?

 そのほうがもっと友達も出来るで!」



って言ったら


「しら~ん!」


なんて言いながらも、チョット

  いま、おこられたかな☆

とバツ悪そうに笑ってた○○くんともう1度

なにか話をしてみようと思っていたのに・・・



この夏、どうやら引っ越してしまったみたいです



さきさんと同じく、子供達に対して

どう説明しようか?

どう教えてやればいいのか?

と、戸惑う事でイッパイの毎日。

自分の子供にも十分に教えてやれないのに

よその子に、この時あんな行動をとって良かったのかな~・・と

いまさら考えてしまっています


よその子が悪い事(口調)をしていたら

ウチの子も含めてどう言い聞かせたらいいか・・・。



そんな事

3人も子供が居たら、問題も3倍!?

に、なるのかなぁぁ~・・・・・・☆★☆★



ポチッと応援してください(恐縮;)
人気blogランキングへ



 
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すごい!
こんにちは。
タケタケママさんも同じような経験ありなんですね。
でも、すごい子がいるもんですね!
私だったら、「おばちゃんアホか」の時点で
無視しちゃったかも。
こんな子知らんわ~って。
そこで、ちゃんと話したタケタケママさんえらい!!
その子のためには、やっぱりちゃんと言ってあげるべきなんでしょうね。

私の近所の子も、目の前で何か言ったら、
ちゃんと注意しようと思ってるんですが、
何せ私の前ではいい子を演じてるらしく・・・。
今後が不安です。

言葉も、ほんと親の言う、そのまんまを使いますもんね。
他人のフリ見て我がフリなおせで、
気をつけないと・・・って思ってます。
2005/11/11(Fri) 11:15 | URL  | さき #-[ 編集]
勉強になります
ひさびさに、お邪魔しました。
夫婦喧嘩のモヨウを、釘付けで読みました。
タケタケママさんは、いろんなこと考えてるんですね、私は噴火山のように一気に爆発して・・・沈静するので何も考えてないです。
見習わないと!

今回の言葉遣いにしても、うちの子は2歳と9ヶ月の女の子ですが「そろそろ我が家も真剣にとりくまないと」と考えさせられました(遅いか)

うーん、育児って奥が深い(^^;)
2005/11/08(Tue) 15:24 | URL  | プーママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック