3児のおかーちゃん・管理人タケママの気まますぎる日記です♪ なんでも書きすぎて怒られちゃってます(笑) “いおちん” は学生時代からの愛称♪ 
「てんかん」 の事。
2007年04月02日 (月) | 編集 |
~気まま日記へようこそ♪~
ピッカピッかの!いっちねんせい♪ 名前付け早くやらなきゃ★
は~い タケママです♪
4月ですね~! 
今月我が家では子供2人が 入園・入学を迎えます
なんやかんや忙しくて まだ 用品の名前付けが出来ていません★
なんと言っても あの 小学校で使う算数セットの名前付けのイライラする事っっ
書いても書いてもまだあるっ!って感じ~
な~んにも考えずに過ごしてきた 自分の学生時代を思うと 今更に母のありがたみを感じています♪(おそいって!?)
さて今日は。


みなさんてんかんって病気について詳しくご存知ですか?

タケママは先週 はじめてこの「てんかん」について触れる事があったのですが・・・正直ちょっとコワイって言うか ショックを受けました。


と言うのも 久しぶりに会った Nママから子供がよく突然倒れると聞かされたことから始まりました。


子供がよく突然倒れる・・・なんて聞くととっても心配になりますよね!? 診て貰った方がいいかな?って聞かれて 即座に「診て貰い!」って答えました。

その次の日から2日間かけて 大きな病院で 脳波をはじめいろいろな検査を
受けた結果 「てんかん」だと言われたようです。

てんかん」って 聞いたことあっても 実際はそれってなに?って感じでしかありませんでした。

でもNママによくよく聞くと 子どものSちゃんは



・元気に走り回って遊んでいると 突然意識を失って倒れる

・立っている時は前に 座っている時は後ろに倒れる

・勿論 意識が無いので思いっきり倒れ
          そのたびに 頭・体を激打する

・倒れてほんの3秒程で気が付き また遊びだす



・・・そうなんです。
確かに 家にあった医学書で調べると そのまんまな事が書いてありました。でも 子供だから数秒で立ち直れるんだな・大人だと大変な事になるんだってことがわかりました。

Sちゃんについては 今までそんな症状があっても 1年にほんの数回「あれ?なんで頭打ったの?なんで泣いてるの?」と言うことがあるってだけで Nママが倒れたって事を認識できなかった為に 病気に気が付かなかったみたいです。

そりゃそうですよね Sちゃんはまだ3歳。自分が倒れたって言う自覚が無いし・それを親に伝える事が出来ないんだもん。
発作も ほんとに突然・前兆もなく起こるんだもん 側に居ても防ぎ様がないよね

家に居ても フローリングの上で倒れると ものすごい音を立てて倒れるらしく・・・ もし 倒れた場所が外のコンクリートの上や 車止めのブロックの角なんかに頭をぶつけるんじゃないかと心配になります・・・。しかも発作ががこの2週間で約3回も。

Nママは まさかSちゃんが「てんかん」だなんて思っていなかったし ショックを隠せず ベッドに入ると涙が出るの・・・とメールをしてきます。タケママも同じ年の子供を持つ親として・また親しい家族の事だからこそ 同じ様に辛い気持ちです

「なんかな・・・やっぱり 

 頻繁になってきたら障害が残るんやて~・・・

 側で何にもしてやられへんなんてなぁ~。

 今もこんなに元気に走り回ってんのに・・・

 でもな 今日は発作が無かってん。

 それを喜ぶべきなんかな。

 アタシも Sちゃんに心配かけんように
 
 明るい顔しとかなアカンかな。

 うん 頑張ろう。頑張るわ!」



・・・Nママ きっと今は精一杯です。


「そうやな!大人がまず頑張ろう!

 Sちゃんがイラン心配せんように いつもどうりに。

 何にも出来ひんけど 周りの大人がみんな同じ様に

 Sちゃんのこと見守ってやろう!

 アタシも 見守る事しか出来んけど

 ツライ時は アタシに吐き出しにきて!」



・・・こう言うのが タケママも精一杯でした



てんかん」についてご存知のことがあったら ぜひ教えてください。なんでもいいです。発作が起きた時に ケガをしないように防ぐ方法とかあれば Nママにも教えてあげたいです。

頭を守るなら ヘルメットをつけるとか・・・そんな事でしか守ってやれないかなぁ。。。。







タケママと友達になって
 ホームページならココで格安レンタルサーバー。

 アフィリエイトならココ♪使いやすさナンバー1
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コットンフィリカさん ようこそ♪♪
v-22コメントありがとうございます!!
しかも貴重な情報も 助かります♪
そうですか~
頑張っておられる方もたくさんいらっしゃるんですね!
Nママにも 励みになる情報だと思うので伝えますね!
正しい知識・・・と言うのは 実際1医師からでは伝わりにくい事ってあります。だからこそいくつもの病院を回る方も多いんですけど それがしにくい人にとっては こういった人からの情報が支えになります。その意味でも今回の皆さんからのコメントありがたいです。

またよければココに遊びに来て下さいね!!
まってます~v-10
2007/04/04(Wed) 17:58 | URL  | タケママ #-[ 編集]
はじめまして!
さっそくお邪魔させていただきました。
私の高校時代の部の後輩に1人、会社の後輩に1人、てんかんの女の子がいました。
目の前で突然倒れられると、本当にショックですが、親御さんたちは慣れている様で、しっかり対応されてました。
うちの長男の同級生にもてんかんの男の子がいましたが、リーダーシップがあって優秀で、中学校の生徒会長まで務めてました。バスケにも熱中していたようですし、とても才能豊かで行動的なお子さんでしたよ。
お母さんも、保護者会でてんかんの話をされたりして、正しい知識を持って冷静に対処しているようでした。
お薬で上手にコントロールしていくことも出来るようです。病気を持って生まれても、きっと立派なお子さんに育っていくと思います。
タケママさんのようなお友達がいてくれると、お母さんもとっても心強いでしょうね!励ましてあげて、温かく見守ってあげてくださいね。
2007/04/04(Wed) 15:08 | URL  | コットンフィリカ #-[ 編集]
一真の母さんへ♪♪
v-22母さん ありがとう!!!
ちょうどNママからね
「これって完治できるような病気なん?」
ってメール貰った所だったから 母さんのコメント伝えました!
Nママも 「希望がもてるわ!!」 と♪♪
1番の当事者であるNママ家族にとって ここ1週間暗い気持ちだったのが救われたってかんじでした!!
ほんとにありがとね♪
自分でその病気を持って生まれる事を望んで生まれてくる・・・そうなんだ~スゴイなぁ~人って。
魂を磨く、か!
そう言う風に考えると 親の負担もだいぶ違うかもね!!
2007/04/04(Wed) 07:36 | URL  | タケママ #-[ 編集]
モモさん ようこそ♪♪
v-22わぁ~い!こっちブログにもコメントありがとうございますv-10
タケママも ブログを始めて たくさんの出会いがあって こんなに幸せな事ってないなぁ~って思っています。
コメントいただいた内容にもうなずきました。そんな気持ちです♪
だってこうしてモモさんにコメント頂けたのも・・・そう言うですよね!

あたたかな応援コメント ありがたいです!
またよければ起こし下さいね。
2007/04/04(Wed) 07:31 | URL  | タケママ #-[ 編集]
てんかんって、名前は知ってるけど母は全然詳しい事はわからないの。
でも、今日たまたま行った病院でてんかんについてちょっと書かれてる本があって読んだんだけど
大事なことは、不治の病なんかじゃないんだから、親が気を確かにもって治る事を信じている事って書いてあったよ。
病気を持っている子どもって
自分でその病気を持って生まれる事を望んで生まれてくるんだって。
自分の魂を磨くために。
だから、そのお手伝いをしているんだって思うといいんじゃないかな。
大変だとは思うんだけど・・・。
2007/04/03(Tue) 13:29 | URL  | 一真の母 #4uAjNfEA[ 編集]
コメントありがとうございました。
喜んでくださって安心しました。
わたしがブログを始めたばかりのひとに
コメントを残す理由は
それをきっかけにして「縁」あって
わたしのブログに来てくださって
そこに集うたくさんのほんとに「いい仲間」の中で
あなた自身に合う仲間を見つけて
新しいご自分の仲間の「輪」を
作っていってくれたらと願ってのことなのです。
頑張ってくださいね^^
2007/04/03(Tue) 08:26 | URL  | モモ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック