3児のおかーちゃん・管理人タケママの気まますぎる日記です♪ なんでも書きすぎて怒られちゃってます(笑) “いおちん” は学生時代からの愛称♪ 
まいった☆ 登園拒否!?
2006年04月25日 (火) | 編集 |
ようこそいらっしゃいませ~♪どうぞごゆっくり。

    20060425180430.jpg
リッキー作・パパちゃんの顔デス。

いつも陽気にお絵かきしてくれるリッキーですが
おとといはまったくの ローテンション でした☆

と言うのも リッキー初めての登園拒否!?
・・・だったんですぅぅ~


おとといの朝。

2日間のお休みがあったせいか 起きにくい感じのリッキーでした。
でも登園時間はドンドン迫るので 無理やりに起こしました。

まずまずの機嫌で朝ごはんを食べ ノロノロと準備を始めるのですが
どこか 今までのような元気がないような???

気になりながらも 準備を済ませて登園しました。

「みかセンセイ、おはようゴザイマ~ス!」
「あ、リッキーくんおはよう。今日も元気に来たね!」
「うん!」

教室に入って お帳面に出席シールを貼り もう一度外へ出て キュウリの苗に水やりをするリッキー。

「お母さん見てー! ボクはキュウリやで!」
「ほんまやな~葉っぱ元気やな!」

入園してまず最初に体験した 野菜の苗植えでは キュウリの苗を植えたリッキーなのです。その鉢を嬉しそうに見せてくれるリッキー。

そうこうしながらも いつまでも園に居る訳にも行かないので 

「ガンバーって!!」

と 握手をして 帰る事にしました。
テクテク歩いて行くと 園庭のフェンス越しに もう一度握手をねだるリッキー。手が届く距離なので もう一度ガンバッテの握手をした所 何度も何度もねだるばかりで 教室に戻ろうとしなかったので

「リッキーコレで最後なっ! はいっ、ガンバッテ!!」

と握手をしたあと あーちんとかーくんの手を取り 帰り始めました。
すると少しして 後ろから泣き声が近づいてきて 振り返るとそこには 真っ赤な顔をして泣いているリッキーが立っていました

「はぁ!? なんであんたそこにおるんよ!? どっから出てきたん!?」
「うぅ・・・うぅ・・・

幼稚園の前の道は 大きなトラックがビュンビュン通る あぶない道路。歩道には柵(さく)も付いてはいるものの 泣きじゃくりながら道に出てきたら危ないじゃん!?
リッキーがココに居て だれも追いかけてこないと言う事は フェンスを乗り越えて出てきたはず!

慌ててリッキーの手を取って あとの二人にも声をかけて もう一度幼稚園へ戻りました。(・・・ナカナカすんなり戻ってくれませんでしたが★)

ところが 園に入ると 教室に行きたくないと言って またもやフェンスを乗り越えようとする始末! 案外簡単に乗り越えられる高さだったようでビックリ(背高いからなぁ~・・・)

だんだんリッキーのテンションは最悪になっていき、大声で泣き・叫び それに気づいたみか先生・園長先生がなだめても

「向こうへいけぇぇー! ボクは帰りたいー!」

と叫び 何度も何度もフェンスを登ってしまうから、さあ大変!!

体を押さえれば余計に暴れるので 少し距離を置いて 先生方とタケママで話し掛けるのですが ナニをどうやっても機嫌が治らずに・・・

すると同じすみれ組みの友達が男女8人も 泣いているリッキーに声を掛けてくれるんです。

「リッキーくん いつもオモシロイのに どうしたん?」
「リッキーくーん! 楽しいから泣きやんであそぼーよー!」
「さみしくないよ~みんな一緒にいるやん!」
「鼻水これでふいて~はいっティッシュ♪」

リッキー・・・ こんなに友達ができてたんやぁ~(カンドー

気づけば 朝8:30に登園したはずが もう10時を回ってるし
その間ずっと どうにか落ち着いてもらおうと努力を続けていました。
しかもその間のあーちんとかーくんは 当然ほったらかし! ・・・まぁヤツらは他の園児に混ざって走り回って遊んでましたけどね(ちょっとはお兄ちゃんの事も心配してやってくださいね~★)

とうとう 園長先生から 

「お母さん、もう帰ってもらってもいいですよ~後はお任せください」

と声がかかり リッキーは園長先生と事務員さんに抱えられて 教室の方へと連れていかれました。

タケママは いつまでもアタシの姿が見えていると リッキーもグズグズが止まらないと思い 急いで園庭の外へ出ました必死だったよ~!


家へ帰っても リッキーの事が気になる・気になる・気になる・・・。
子供も初めてなら親のアタシだって 幼稚園での事は何もかも初めて。 あんなリッキーを見てしまうと これからちゃんと幼稚園へ来れなくなるんじゃぁ・・・ と心配になってしまって。

でもリッキーの様子を見張ってる訳にも行かないので 心配する気持ちも抑えつつ やっとお迎えの時間が来ました。

・・・今日は 初めてのお弁当を持っての登園だったのに。
あれから機嫌を治して 友達と仲良くお弁当食べたかしら・・・。


ドキドキしながら教室前で待機していたら 勢いよくドアが開いて

「おかあさーん!!」 と元気なリッキー!

どうやらあの後 先生とお話をしてるうちに機嫌も治り みんなの輪の中に入って遊んでいたらしいです。
お弁当も 隣りの子のお弁当と比べたりしながら 楽しく食べられたみたいでした!


・・・・・・・・・・・・朝の愚図りは何だったんだ・・・・・・・?



きっとリッキーはこの2週間 初めて体験する世界の中で 訳もわからずに 知らず知らずに 精一杯頑張ってたんだねぇ~・・・。

生まれてからの5年間 ずっと・何でもアタシと一緒に行動してて 親の目が無い所での初めての生活に たぶんちょっとギャップ感じてたんだろうなぁ。
 戸惑いがあって当たり前だよね、リッキー。

夜も よほど昼間の出来事での興奮が残っているのか 夜泣きしながら寝言で

「アカン~ 行ったらアカン~ おかぁさーん! リッキー帰るんやぁ!!」

と叫んでおりました。



そして昨日。
朝 やっぱり起きてこない。

先週までなら 7時ジャストに勝手に起きてきて 1人で準備を始めてたはず。 でも、ここで甘えさせてはダメかも?と思い 機嫌を損ねないように優しく起こしてみました。

ちょっと 起きたくないようだったけれど

「なぁリッキー! これ見て!」
20060425180022.jpg

・・・昨日の夜 アップリケを貼りつけておいたんです。
帽子にもね。
20060425180033.jpg

「リッキー? これな、もし幼稚園に行って お母さんの事思い出して帰りたくなったら その時は このポケットに付いてる車とヒーローを ポンポンッ! とたたくんやで。そしたら勇気が出てくるからな!!」

「え! ゆうきが!? もわもわ~って出てくんの!?」
「・・・もわ? ・・・う、うん、そうそう! そんな感じやわ!」
「おぉー すっげぇー!?」

どうやらこれで機嫌が一気に良くなったようで 昨日は何とか登園成功。
帰ってきて聞くと 

「何回もポケットポンポンしたからなぁ~ 頑張れたわ!」

とリッキー。
そうか やっぱそんなに何度もポケットをたたくほど 不安に思う事があるんだなぁ~・・・



で、今日は。
リッキー 生まれてはじめての遠足
これはとっても楽しみにしていた事なので 今朝は6:30に起きてきて ご飯を食べてそそくさと準備をしていました。

タケママはリッキーの機嫌を伺いながら準備を手伝い 無事に登園させて さっき帰ってきました♪
20060426104219.jpg



今ごろは園を出て そろそろ目的地に着く頃かな?


元気に帰ってきて 今日あった出来事をたくさん話してほしいと願う タケママなのでした。。。。






と、さきさーん!

今回は さきさんの ポケットのママうさぎ のアイデアを参考にさせて頂きましたよ~!!
すんごい助かったぁ~
さきさんのママらしい気遣いがとっても役に立ちました!!
ほんとに ありがとー♪♪
(TBさせてもらいました♪)

さきさんの ママうさぎのアイデアはこちら
         過去記事「登園二日目」を見てみてね!



人気blogランキングへ
ランキングに参加中です(人気ブログランキング★主婦・雑談)応援励みになってます♪




≪追記です≫
 
  昨日の 遠足から帰ってきたリッキーですが。
  不安定な天気の中半ズボンってのが寒かったのと 
  けっこう距離のある遠足だったので
  帰ってきたら元気に
  おなか空いてンけど~!?おにぎりないん~!?
  と わりと機嫌も良く 食べたらぐっすり寝てしまいました。
  聞くと 楽しみにしていた遠足が
  気の合う友達と楽しく過ごせたようでした♪
  このまま この後もずっと 
  機嫌よく登園してほしいなぁ~。。。。

                       4月27日 タケママ




まだのあなたも今年こそブログ開始♪開設はコチラ



FC2でブログ作ったら 同じFC2でアフィリエイト


HPならココでつくろっ♪


 
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
v-22 さきさんへ v-22
さきさん!
ほんと、さきさんの記事を読んでいたから
アップリケの手が使えたけど
知らなかったらどうにもできなかったかも(冷汗)
リッキーがあんなになるなんて思わなかったから
家へ帰ってから正直困り果ててました★
大きなハードル・・・越えて欲しいなぁ~。。。
2006/05/02(Tue) 09:26 | URL  | タケママ #-[ 編集]
良かった~!!
いやぁ~ん!良かったよぉぉぉ~!!
どうなっちゃうの?!リッキーくん!!
とハラハラしながら読みました。
やっぱり、新しい環境で子供は頑張ってるんだね。
ものすごい緊張してるんだよね。
その糸が急にぷつっと切れてしまったんだろうねぇー。
あぁ~そのなだめてる間のタケママさんの気持ち・・・
帰ってきてからの心配な気持ち・・・
考えただけで涙でる~!!
でも、ポケットポンポン作戦が成功してよかった!
何か安心できる要素が子供には必要なんだろうねぇー。
遠足も楽しく行けたみたいだし、
リッキーくん、何か大きなハードルを乗り越えた感じだね!
2006/04/29(Sat) 23:41 | URL  | さき #-[ 編集]
v-22 tanuさんへ v-22
リッキーをよく知るtanuさんから見ても、知らず知らずに溜めてる・・・って思うよねi-229
解ってるんだけどつい期待してしまうんだなぁ・・・。
今度tanuさんに会ったら、リッキーなんて言うだろ?
「ホントは行きたくないのに」なんて言うかもi-195

v-22 セルシウスさんへv-22
リッキーに伝えときますv-237
しかし、連れてってくれるならもっと早い時点で連れてってくれれば良かったのに???と思わずに居られないタケママでゴザイマス★

v-22 ここさんへ v-22
涙して頂いたんですか(ごめんなさいねi-229
ここさんはこうちゃんの時ってどんなでしたか?
お母さんの匂いが取れちゃう!と言うくらいお母さんが大好きなんだもの、初めての外の世界に飛び込んだ時、どうやって背中を押してあげたのか。。。よかったらまた教えてください♪
2006/04/27(Thu) 11:54 | URL  | タケママ #-[ 編集]
読んでたらうるうるしてきたよぉ。小さいなりに頑張ってたんやネー。
保育園に行けた事褒めてあげて下さいね~w
アップリケいいアイデアですね☆
2006/04/27(Thu) 10:36 | URL  | ここ #-[ 編集]
後はお任せください がすごいです
園長先生のことばに、プロの自信を感じます( ̄▽ ̄; グズッていたのに、帰りにはケロッと。
でもリッキーくん、あんなにテンション高かったのに、意外に思ってしまいます。
いろいろと心の中で戦っているんでしょうね。
ポッケをたたいて、頑張ってください、リッキーくん!
2006/04/27(Thu) 00:04 | URL  | セルシウス #-[ 編集]
感動…☆。゚(゚つД`゚)゚。
ポンポンポケットかぁ…元気が出るんやなぁ…えぇ話や!(*T‐T*)
りっきーは、お兄ちゃんやから、
小さい頃から我慢するのに、慣れとるやん…
自分でも知らず知らずに、溜めてしまうんかも知れんなぁ。
やが、りっきーの感じ見とったら タケママの愛・伝わってるの
よー分かるわ♪大丈夫やよ。
あぁ弁当、美味そうやなぁ…。(笑)
2006/04/26(Wed) 19:03 | URL  | tanu #Ws6GLbKg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック