3児のおかーちゃん・管理人タケママの気まますぎる日記です♪ なんでも書きすぎて怒られちゃってます(笑) “いおちん” は学生時代からの愛称♪ 
嬉しくも、悔しくも。
2017年11月20日 (月) | 編集 |


11月19日 日曜日。
息子の剣道部の試合を観に、姫路の県立武道館へ。

部員9人を2台のワンボックス車で送迎。

行きの車の中は、朝早い出発だった事と、きっと多少の緊張があったんだろうと思うけど、乗ってから着くまでとても静か。
半分は寝てたかな。

パパは大きな大会に同行するのが初めてだったから、武道館のあの人混みに酔っていたようだ(^◇^;)

にしても、開館するまでの約1時間、寒い野外で立ちっぱなしの待機が体にこたえた💦
やっとの事で会場の中に入るも、座る場所もなく。立ち見の場所さえままならない状態でした。

なんとかキープした場所は、我が子たちの試合場から真反対の遠い場所☆
でもなんとか見えるのでその場でまた立ちっぱなし。
痛風の関節痛がパパの体を襲ってました

… 本当はね。
初戦敗退だと思っていました。
我が子属する剣道部は、とにかく優しい。
勝ちにこだわりガンガン攻めていく感じでは全くなく、気質が優しい★
だから勝てない。
だから、県大会出場枠になんとか食い下がったトコからの本番、当たって砕けるだろうと思ってました。

迎えた初戦。
引き分け、からの代表戦。
そのたった一本の希望を、次鋒選手が見事に掴んでくれたからもう大変‼️

『県大会に出られたことすら奇跡なのに初戦勝ったよ‼️大変だ‼️』

こんな感じ(^_^;)

そこからもう、歓喜するわ涙するわ大忙しの三回戦突破。
そしてベスト8に入った
この三回戦目が、怒涛の5本勝ちだったもんだから、初戦敗退かもって思ってた事もどっか行っちゃって、もう

行け!ベスト4‼️

な気分でした( ̄▽ ̄;)w

しかしそんなに甘くない4回戦。
明石の強豪と対戦、敗退。
相手が強いのは、今まで何回か手合わせしているからよく分かってました。
でも今日は、なんだか勢いで行けそうな気がしてしまっていたので、この強豪に負けたのが凄く凄く惜しかった💦

そして、部員たちは。
割とチームメイトは、自分達の成果に、負けはしたけど晴れ晴れしている様子だったのに… よく見たら我が子が1人でしょげている。
それに気づいたパパ。

『あいつ、凹んでるわ』

たしかに、目元を手で押さえ、やがて頭を抱えてうつむき、そして1人で会場を出て行ってしまった。

朝練はサボる。
稽古も面倒くさがる。
試合などは仕方ないから出てる。

そんな我が子に、私が知る限り今までは、悔し涙なんて無かった。
だけど、今日の我が子は泣いていました。

悔しいと思えた事は、彼には絶対にいい経験になったはず。

二本勝ちを決めた自分も、負けて涙した自分も、どちらも息子自身の人生にプラスになったはずだし、私達夫婦の誇り。

私も、もしかしたらベスト4に入れたかも知れないと悔しい気持ちと残念な気持ちを味わったし、期待に胸が弾む楽しい気持ちも。

全てのことに感謝
関連記事
スポンサーサイト
…あほたれ。
2017年11月10日 (金) | 編集 |
確かに昨夜、長男は面白おかしく話していた。

『駅の近くに廃店舗があって、友達2人が肝試しをしに入ったら、暗闇の中換気扇は動いてるしへんな音はするしで…』

その友達は、ぐちゃぐちゃになっている真っ暗な店舗に入ってケータイで撮影したりしたそうだが、最後は物音などに驚いて飛び出したそう。

それを昨日、長男は私達夫婦に話しながら

『俺なら絶対入らへんわ、そんな気持ち悪いとこ』

と言っていた。
なのに、なのに。

バイトからなかなか帰らない長男に心配になり、今夜、何度も長男の携帯にするも捕まらず。反応もなし。

すると

警察から電話。

『身柄を引き受けに来てください』

どうも、昨夜の話のその場所へ行き、不審者として友達と仲良く補導されていたらしい。

長男は、来週の修学旅行の準備を今夜中にしなきゃいけなかったので、バイト終わりはさっさと帰るはずだったのに。
友達の話のその場所に興味があったんだろう、ほんの少しのつもりで現場に行き、中をのぞいていたら補導されたらしい。

そりゃそうだ、前日に友達が侵入して騒いだ廃店舗は、長屋のようなつくりになっており、よく見ると二階層に灯りがついていた。
きっと通報されたのだ。

ただの肝試しが大事になってしまい、猛省している様子…。

夜中に息子を警察署まで身柄を引き受けに行く日が来るなんて。

『高校生と言えど、タバコを吸う子も居ますから、万一、侵入していて隠れてタバコを吸ったり、その火で火事になったり、そんなことも実際に起こりうることですから、親御さんもしっかりお子さんを指導してください』

…と、親子で叱られて来ました。













ほんま、あほたれ。




関連記事
お別れ。
2017年09月23日 (土) | 編集 |
関連記事
ばーちゃんの変化。
2017年09月17日 (日) | 編集 |
足腰がもう
しっかりしなくなった祖母。

もう歩けないのかな…

あんなに元気で口も達者な祖母が
要介護者となってしまった。

ウトウトと眠気がさすと
手で空中を掴もうとする仕草。
何を掴みに行ってるつもりなんだろう。

話してても、噛み合わない。
来てない人が、さっきまで居たと言う。
突然に始まる昔話。
かなり昔のことを、まるでさっきみたいに話すんだけど、話しながら突然に黙り

『私、なんでこんな話しよんのん?』

と。

こんなに突然に来るもんなんだ?
信じられないくらい…。

介護が必要になっていることを、祖母は自覚していないから、きっとわずらわしい気持ちでいっぱいなはず。

… 会ったこともないのに、息子が

『夢にひぃじーちゃんが出て来た』

と言ってビックリ。
遺影の人だったと言うから間違い無いのだろう。

祖父、迎えにいくから準備でもしておけとでも言いたいのだろうか。

いいや、まだまだ
まだまだ連れていかないで

まだまだ…。
関連記事
シュワぷるん。
2017年09月06日 (水) | 編集 |

《三ツ矢サイダー × こんにゃくゼリー》

こんにゃくゼリーを細かく切り(又は潰し)、サイダーを投入

だった、それだけ。
関連記事
どうするのがいい?
2017年08月18日 (金) | 編集 |


久々に母の春巻きを食べました。
私が作るより優しい味ですw

…春巻きを巻きながら、母と祖母の話をしました。

祖母がますます、弱っていて
話す事の時系列や登場人物に辻褄が合わない事が増えて来ました。
… ボケて来たのだと。

せっかく近くに越したのに、毎日いそがしくて顔を出せず、そのうちに、会うたびに弱々しくなる祖母。

自分でボケてきてる事を、少し認識している様な物言いをしていたのだけど。

それよりなにより、足腰がもうフラフラで立たない。
家の中でも、一歩踏み出すのに時間がかかる。
そして、コケて怪我をする。

コケての怪我も、最近は頻繁すぎる。
何なら、今日も。

いつかきっと、床に伏せってしまう状態が…見えてきた。

そんな祖母の世話をする、我が母。
なかなか私が顔を出してやれないときは、60半ばと80半ばの母と祖母、老々介護状態。

私や私の家族も巻き込んで、ものごとを分担して支えられたらベストなんだけど。

子育ての壁に思いきりぶち当たっている状態の私では、あんまりあてになってあげられてない。

私は今いちばん、どうしてやればいい?





関連記事
初めての表彰台。
2017年08月04日 (金) | 編集 |


まさかの❗️ 優勝❗️
こんな事があるなんて❗️

関連記事
さぁ、剣道。
2017年08月04日 (金) | 編集 |
末っ子は剣道部。
先輩が引退し、自分達の代となりました。

自分達の代として初めての試合です。

親も、役割分担し、会計を預かる事になりました。

親子でがんばろう。

関連記事
いい加減にしろ。
2017年07月30日 (日) | 編集 |
長男の三者面談に高校へ。

『…このままやと、
今から進級難しいぞ 』

はぃ、出た。
去年も同じことを言われた(-_-)

1学期終わる時点でもう進級やばいなんて、なんでそんな事になるのだ???

高い定期代に長い通学時間をかけて何をしに学校へいってんだ(-_-;)

ほんと、バカだなぁ。

次こそ進級できずに、学校辞めるんじゃないのか??

あんだけ必死に進級したのに、まだ勉強おろそかにして…
わからんやつやなぁ(-_-)
関連記事
食べてくれた。
2017年06月28日 (水) | 編集 |


ムスメ、けっこう痩せました。
食べられない と言う事が少し続いてます。

でも、きょうは。
お弁当を持って行くと昨夜言うので、あんまり食べられない事すっかり忘れて、小さいお弁当箱ではありますが、なんやかんやと詰め過ぎました

帰ったムスメが、台所でお弁当をだしたのですが、中味は空っぽ✨

『昼の休憩時間1時間あるけど、1時間かかって食べた』

と。

食べると吐いてしまうことが少しあった様だけど、大丈夫だったようで。

少し安心しました。
関連記事
わたしが一番覚悟がない。
2017年06月22日 (木) | 編集 |

次男の誕生日でした🎉
14歳。
部活が本格化します。
私もこれからの一年、大変だろうな

さて、ムスメとの関係は一進一退。
しかしはっきりしているのは、ムスメが超マイナス思考だと言う事と、ほっといてほしいと望むムスメに私は、いつまでたっても、お節介な忠告ばかりしてうざがられている事。

ちゃんと子離れしなくては。
関連記事